ご案内中の車内で突然始まったクイズ大会のお話。

BLOG

ホーム BLOG ご案内中の車内で突然始まったクイズ大会のお話。

クイズ大会サムネ

みなさま、こんにちは。

今回はお客様を物件まで車でご案内中に、突如はじまったクイズ大会についてお話しますね。

普段、みなさまははじめましての人に職業だったり収入だったりいきなり聞くことはないですよね?(あ~職業はちょっとありそうな気がするな…)

僕らの業界では、住宅ローンを利用する人はとくにどんなところに勤めていて、どのくらい収入があるのかを確認する必要があるんですね。

ふとした会話から

営業マン
営業マン
何系のお仕事をされてるんですか?
〇〇系の仕事をしています。
お客様
お客様
営業マン
営業マン
〇〇系ってことは〇〇(企業名)ですか?
〇〇はちょっと業種違いますね。
お客様
お客様
営業マン
営業マン
あ~なるほど。ということは〇〇(企業名)ですかね?
あ~おしいけど、違いますね~。
お客様
お客様

といった具合になぜか誰もはじめるつもりがなかったお客様の職業当てクイズに発展?!

ここまできたら、なんとか自分で正解を勝ち取りたい営業マン。

お客様も別に隠しているわけではないけど、簡単に正解を口にするわけにはいかない空気に・・・

上記のようなターンを数回繰り返した後に、お客様の重い口が開く・・・

〇〇(企業名)で・・・(営業マンの耳ではなぜかスローモーションで聞こえてくる)
お客様
お客様
あっ、言わないでくれ!当てさせてくれ。。
営業マン
営業マン
〇〇(企業名)で働いてます。
お客様
お客様
試合終了・・・
営業マン
営業マン
営業マン
営業マン
あ~〇〇ですかー!有名なのにすぐ出てこなかったです。。
途中、クイズみたいになってましたね!
お客様
お客様
営業マン
営業マン
えー?そうですか?(強がり)

こんな感じでお客様ご案内中の車内は盛り上がっております。(決してクイズがしたい訳ではない)

クイズ好き!クイズの問題を出したい!という人は、ぜひ一緒に物件を見に行きましょう!!(←目的が謎)

今のところ不動産の話をしないブログですが、気が向いたら不動産の話します。

それでは、また次回~。

同じエリアの物件